新着情報

Y.H様 インナーチャイルドセラピー体験談

※ブログからの転載です

先日セラピーをさせて頂いたY.H様からメールをいただきました。その一部を、ご本人のご快諾の上、ご紹介いたします。二度目のヒプノセラピーは、インナーチャイルドセラピーになりました。

インナーチャイルドセラピーのご感想には、個人的な情報が多く含まれてきますし、そもそもクライアント様が客観的に整理して綴ること自体が難しいセラピーです。ですので、頂いたご感想をご紹介するかどうか決める際は、他のセラピー以上に慎重を期さなければなりません。

Y.H様、ご快諾くださって、本当にありがとうございました。
セラピーを受けられない方でも、どんなふうにインナーチャイルドを癒してあげればよいか、というヒントを得ることができると思います。

<Y.H様 インナーチャイルドセラピー体験談>
 
昨日は、本当にありがとうございました。今回も大変有意義なセッションだったと思いました。

翌朝、すぐにまとめをしたのですが、今回は細部をあまり覚えていなくて、でも、あの、小さな自分をはじめて「だっこ」したときの魂の交流というかなんというか、自分の中に欠けていた何かがスコンと自分の中に戻ってくるような感じははっきりと覚えていて、これまで、自分でいくら問いかけても出てくることのなかったインナーチャイルドにやっと会えた、インナーチャイルド癒しができたのだな、と思うと、なんだか心から感動です。

それから、顕在意識でも覚えている場面に、現在の自分が割り込んでいく、という経験がとっても不思議で、自分を嫌った小学校の先生を責めることができてすっきり(笑)しましたし、大人の自分という新しい遊び相手が現れて妙にはしゃいでいる1歳の自分がとってもかわいくて、一緒に遊んで、今の自分までハイテンションになったりして。おかしいですよね。前回の前世療法とは全然違う感覚です。

はじめは、自分の過去に今の自分が入っていく、ということに、どう適応したらよいかわからず、正直本当に戸惑ったのですが、常世先生が絶妙にガイドしてくださったので、いつの間にかしっかり自分の過去の中に入っていて、こんなにいろいろな経験をし、その小さな自分と笑顔でさよならするところまでたどり着くことが出来ました。すばらしいです、先生。ありがとうございました。

さて、セラピー翌日である本日、何か変わっただろうか、と期待しつつ、仕事に行きました。本日も、いつものように様々問題が起こって、上司にもぐいぐい振り回されましたが、今日はなんだか余裕でした(笑)。嫌いな人が来ても、何とかうまくやろうと思える。穏やかです。そして、心の中が暖かい。いままで空虚だった心の中に何か詰まっているような感じがします。何なんでしょう、この違い。すごいです。ありがたいです。感謝です!

(中略)

先生もいろいろ大変だと思いますが、どうぞご自愛のほどお願い申し上げます。
CDができあがるのを本当に楽しみにしています。

この度はありがとうございました。

(大阪府)