新着情報

T.O様 ヒプノセラピー体験談

※ブログからの転載です

今回は、八ヶ岳でセラピーをさせて頂いたT.O様からのお便りをご本人様のご快諾の上、ご紹介いたします。
T.O様、どうもありがとうござました。
前回のT.O様のセラピー体験談は、こちらにご紹介させて頂きました。
セラピーは、インナーチャイルドとトラウマ解放を合わせたセラピーになっていきました。セラピー後のご自分の内面の動きや変化を見つめて客観的に綴ることは、なかなか難しいものです。丁寧にご自分と向き合ってくださったことが、私は嬉しいです。

自分を受け入れることは、周りの人や大事な人を受け入れることへ繋がっていきます。素のままに生きる勇気が自然と心の隅々にまで行き渡っていくことが、癒されるということなのではないかと思います。すると、人生は変化していきます。

<T.O様 ヒプノセラピー体験談>
  
この前は本当にありがとうございました。
私もあれから感じたことを聞いていただけると嬉しいです。

前回の体験が、どう日常に生きていくのだろうと思い過ごしてきました。

当初、ピンとこなかったんですが、今じわじわとあふれてきています。

このピンとこない理由も、今思えば、潜在意識が癒されて、
考える必要がなくなったからなのかもしれませんね。  素晴しい!

今までも思っていたことですが、母から愛されなかった、さみしかったと感じてきたことが
自分の自己肯定感を失わせている一番の原因であると、昨日ようやく気がつきました。

なぜなら、母から愛されていることを実感できると、すべてがあたたかく、すべてを許せる自分になっていることを感じたからです。

だから、本当に辛い時には、幼い頃に戻った時の母の言葉や、私が私に励ました言葉を
思い出していけば、きっとそれも癒していけると思いました。

いや、言葉だけではなく、実感したからですね。 
潜在意識にしっかりインプットされたんですね。

彼とのふれあいも、心から受け入れていいんだという気持ちが溢れてきました。
今までどこかで怖がっていました。

あの後、不安定な時期もたくさんあり、自分壊れちゃうんじゃないだろうかと思うこともありましたが
じわじわと、人からの愛を感じたり、自分の中にあるものに気付いたりすることがどんどん増えてきました。

求めれば与えられるんですね。

自分の癖にもきづき、自己嫌悪もありますが、それによって自分を知り、客観的に見れるようになることで
ようやく自分をありのまま許せるようになるような気もしました。

だから、とても生きるのが楽になってきた感じがします。

本当にありがとうございます。
やっぱりすごいです。
 
(長野県)