体験談

自分自身について確信出来た事が沢山ありました。(東京都S.様)

昨日は、本当に長い時間、優しく丁寧なセラピーをありがとうございました。
あの後は、本当に身体がボーっとしていて、眠いのかだるいのか・・・・今まで感じたことのない感覚でした。

録音もきちんとされていました。夜寝る前と、今日朝起きてからもう一度聞きました。
なんとなく夢のようで、ゆかり先生と、アトランティス時代の同じ思いを持っていた事が、後からじんわりと浸透してきたようです。

セラピー中に、「アトランティス」という文字が、2列になって、手前の真ん中に浮かんでいたのに、口にしたくなかったのは、先生の本の丸写しの様に感じて、とても恥ずかしい気持ちがしたからです。本を読んだのは、半年位前なのに、浮かんでくる台詞や感情が、あの時は凄く鮮明で、まるで先生の言葉を真似しているのではないかと・・・・・。先生の役になりきって、台詞を話しているんではないか・・・。そんな気持ちがよぎったからです。
でも沸いてくる感情は、心の底からの強い思いで、止められませんでした。

先生に感じていた、温かい思いや伝わってくる優しいエネルギー、今思えば、懐かしさもプラスされていたのかもしれません。

あとから先生とお話して、先生に「お久しぶりです」と言って頂いた時、そんなに遥か昔から、先生と同じ思いを持っていたことが、本当に嬉しかったです。
「先生のようなセラピストになりたい」と感じた思いや、取り残されたような絶望感のさなか、先生の書いた文章に触れた時沸き起こった、包まれるような温かさとエネルギー。溢れて止まらなかった涙の訳が解った気がします。

昨日のセラピーでは、自分自身について確信出来た事が沢山ありました。その中でも、強く感じたことは、

・ゆっくりのペースでいること。
・無理しないこと。
・出来る事からひとつずつ・・全部やろうとしないこと。
・出来ない事は出来ないと認め、教えてもらうこと。
・守られている事を心から感じ耳を傾けること。
・来るべき時に来るタイミングを待つこと。

ゆかり先生にお会いしてから、この一ヶ月。本当に大切なことに目を向けることが出来るようになり、今、とても穏やかな気持ちに溢れています。ゆかり先生には本当に感謝しています。
昔も、そして今までも、何度となく、先生に包まれ、導いて頂いていたような気がします。
本当にありがとうございました。

自分のやっていることとか自分を肯定しろってことですね。(東京都 T.S. 様)

先日はありがとうございました。

あれから数日経ちましたが、とてもすっきりした気分です。
前世療法にこんなに効果があるとは、期待以上でとてもうれしいです!

どうしても自分の感覚に自信が持てないという気分からやっと抜け出せそうです。

あと、私がどうしても思ってしまうこととか、やりたいことというのをやっていけばそれが結局自分のテーマなんだな。ということがよーくわかりました(笑)

自分のやっていることとか自分を肯定しろってことですね。

まだ身体の問題が解決したわけではないので、またお世話にあることがあるかもしれません。
その時は宜しくお願いします。
お会いできて本当に良かったです。

セラピー後の人の頭の10%と90%の部分が戻りきらないとこんな感じなのでしょうね。(山梨県  Y. 様)

人間の奥深さの不思議と漠然と信じていたその世界を本当に体験してしまった記念すべき一日でした。
お世話になりました。

帰り道、、、名古屋富士間230キロノンストップ記録を持つわたしがセラピールームから○○まで、疲れと頭の不安定(?)で、途中でたまらず仮眠したのも入れて、5回も車を留めなければ帰り着かなかったのも事実。
やっと帰宅、疲れで9時には就寝、なのに頭がモヤモヤ具合悪くて寝苦しい夜。
セラピー後の人の頭の10%と90%の部分が戻りきらないとこんな感じなのでしょうね。
その感覚もしっかり体感しました。
これぞきっと、ヒプノセラピースペシャルコースでしょうか?
堪能させていただきました。

翌朝も自然にモヤモヤが治まるのを待とうと思ったのですが、お昼に仕事が入っていたことを思い出し慌てて頭のねじを閉めました。
自分を観察しています。
何か、不安定だったものがしっかり根をはってゆく気配があります。
まだクリアではないのですが、楽しみな感じです。
(以下は割愛させて頂きます)

(注釈)その後、次のようなメールも頂きました。

帰路はそれはそれは、長い、長い道のりでした。
あの日は覚醒しなければと、まず途中でチーズどら焼き(道ばたのチーズケーキ屋さんので、おいしかったです。)を食べ、

・・・(中略)・・・

○○インターで降りて、たまらず道ばたの広い所で眠りました。
どれくらいか覚えがなく、目が覚めてもさっぱりではないので、途中スーパーで買い物もしてみたり(急ぎの買い物はないけれど)、コンビニに立ち寄ったり、普段しない面倒なことを無理矢理しながらたどりついた感じです。何かあったら、先生にも申し訳ないし

・・・(中略)・・・

直後の運転はおすすめではありません。おおげさじゃありませんよ(笑)

あの頭の具合のわるさったら、使った事のない機能の反応です。
鎮静させた後に現実的な作業をしてゆくことで、しっかりしてくるのがわかりました。
催眠を確かな事と確認できる症状だと思います。

ところで、二度目は少しは慣れるのでしょうか?

(以下は割愛させて頂きます)

(解説)
こうした心身の衝撃は、当セラピールームで初回の前世療法を体験された方の多くがおっしゃることです。前世療法の終盤では、必ずグラウディングを行いますが、それでも、セラピー直後は、通常の意識状態とは大幅に異なっているのです。これは、特に前世療法に限ってのことです。前世療法でない催眠(インナーチャイルド等を含む、現世の中のみでの退行催眠)では、これほどの衝撃はありません。
実際にクライアント様が催眠に入っている時間は、1時間半程度ですが、そのわずかな時間に、これだけの意識・感覚変化が起きるのです。

セラピー全体の時間として、初回の方に、全部で約4時間をみて頂いているのは、催眠前の説明とカウンセリングに約1時間、催眠後のカウンセリングに約1時間をとっているためです。催眠後のカウンセリング時にお出しするお茶もお菓子も、グラウディングの道具のひとつです。飲んだり食べたりすることで、いわば異次元へ行っていた身体の機能を現実へと引き戻すのです。

Y様のご質問にありますが、2度目以降の前世療法は、心身はぐっと楽に様々な衝撃を受けとめることができるようになります。初回は、それまで開けたことのなかった深い潜在意識の部分をはじめて開けるので、かつて体験したことのない衝撃的なものになり得るのです。
・・・で、このメールに対して、私は思わず、「どこのチーズケーキ屋さんですか?」と反応してしまいました(笑)。

以前の自分がどうであれ、今を一生懸命生きなければいけないなと思いました。(千葉県 K.N. 様)

先日は大変お世話になりました。
不思議な体験だったと思い返しています。

私の場合は、以前の自分を外からみていました。なので痛みや感情がダイレクトに伝わるというよりは、『この時はこんな気持ちだったんだよ』『この人は今の〇〇さんだよ』というような以前の自分が今の自分に教えてくれているという感じでした。
ヒプノセラピーを受けてみて、改めて今生きている恵まれた環境の有り難さを感じました。
やはりセラピーでみたことが本当なのか少し疑ってしまう所もありますが、以前の自分がどうであれ、今を一生懸命生きなければいけないなと思いました。
『私という今』は今回でしか味わえませんからね(^_^)
これからどんな人生が待っているのか分かりませんが、周りにいてくれる人を大切にして、これから起こることを楽しみに過ごしていけたらと思います。

ヒプノセラピーを受ける前のカウンセリングの時点で、常世先生に話を聞いてもらえてスッキリしてしまったのは事実です。言葉にすることって大切ですね。
それに常世先生の優しい温かい雰囲気がとても気持ち良かったです。

もしつまずいたり悩んだりしたら、またご連絡させて下さい。本当にありがとうございました。

思いっきり泣いて、いっぱい笑って・・とても貴重な時間でした。(東京都 K. 様)

昨日は本当に有難うございました。
たくさん話しを聞いていただいて、思いっきり泣いて、いっぱい笑って・・とても貴重な時間でした。

朝起きて鏡を見たとき、自分の顔がとてもすっきりして見えました。
そして、口の周りがなんのこわばりもなく、スムーズに動く気がして話すのがとても楽になりました。

お会いできて、本当に良かったです。
息子と2人で毎日楽しく過ごせそうです。

本当に有難うございました。
また、お会いできる日を楽しみにしています。

いままで空虚だった心の中に何か詰まっているような感じがします。(大阪府 Y.H.様)

昨日は、本当にありがとうございました。今回も大変有意義なセッションだったと思いました。

翌朝、すぐにまとめをしたのですが、今回は細部をあまり覚えていなくて、でも、あの、小さな自分をはじめて「だっこ」したときの魂の交流というかなんというか、自分の中に欠けていた何かがスコンと自分の中に戻ってくるような感じははっきりと覚えていて、これまで、自分でいくら問いかけても出てくることのなかったインナーチャイルドにやっと会えた、インナーチャイルド癒しができたのだな、と思うと、なんだか心から感動です。

それから、顕在意識でも覚えている場面に、現在の自分が割り込んでいく、という経験がとっても不思議で、自分を嫌った小学校の先生を責めることができてすっきり(笑)しましたし、大人の自分という新しい遊び相手が現れて妙にはしゃいでいる1歳の自分がとってもかわいくて、一緒に遊んで、今の自分までハイテンションになったりして。おかしいですよね。前回の前世療法とは全然違う感覚です。

はじめは、自分の過去に今の自分が入っていく、ということに、どう適応したらよいかわからず、正直本当に戸惑ったのですが、常世先生が絶妙にガイドしてくださったので、いつの間にかしっかり自分の過去の中に入っていて、こんなにいろいろな経験をし、その小さな自分と笑顔でさよならするところまでたどり着くことが出来ました。すばらしいです、先生。ありがとうございました。

さて、セラピー翌日である本日、何か変わっただろうか、と期待しつつ、仕事に行きました。本日も、いつものように様々問題が起こって、上司にもぐいぐい振り回されましたが、今日はなんだか余裕でした(笑)。嫌いな人が来ても、何とかうまくやろうと思える。穏やかです。そして、心の中が暖かい。いままで空虚だった心の中に何か詰まっているような感じがします。何なんでしょう、この違い。すごいです。ありがたいです。感謝です!

ようやく自分をありのまま許せるようになるような気もしました。(長野県 T.O. 様)

この前は本当にありがとうございました。
私もあれから感じたことを聞いていただけると嬉しいです。

前回の体験が、どう日常に生きていくのだろうと思い過ごしてきました。

当初、ピンとこなかったんですが、今じわじわとあふれてきています。

このピンとこない理由も、今思えば、潜在意識が癒されて、考える必要がなくなったからなのかもしれませんね。
素晴しい!

今までも思っていたことですが、母から愛されなかった、さみしかったと感じてきたことが自分の自己肯定感を失わせている一番の原因であると、昨日ようやく気がつきました。

なぜなら、母から愛されていることを実感できると、すべてがあたたかく、すべてを許せる自分になっていることを感じたからです。

だから、本当に辛い時には、幼い頃に戻った時の母の言葉や、私が私に励ました言葉を思い出していけば、きっとそれも癒していけると思いました。

いや、言葉だけではなく、実感したからですね。 
潜在意識にしっかりインプットされたんですね。

彼とのふれあいも、心から受け入れていいんだという気持ちが溢れてきました。
今までどこかで怖がっていました。

あの後、不安定な時期もたくさんあり、自分壊れちゃうんじゃないだろうかと思うこともありましたが、じわじわと、人からの愛を感じたり、自分の中にあるものに気付いたりすることがどんどん増えてきました。

求めれば与えられるんですね。

自分の癖にもきづき、自己嫌悪もありますが、それによって自分を知り、客観的に見れるようになることで
ようやく自分をありのまま許せるようになるような気もしました。

だから、とても生きるのが楽になってきた感じがします。

本当にありがとうございます。
やっぱりすごいです。

自分の価値を作り出して小さくなってしまっている自分がいることを発見できて本当に良かった。(長野県 T.O. 様)

先日は、本当にありがとうございました。
久しぶりにお会いできましたこと、本当に嬉しかったです。
そして、変わらずに、セッションを続けていてくださったことに、ほんとうに感謝の気持ちでいっぱいです。

自分で気付いていくことは、誰かに何かを言われるよりも大きな原動力になることを実感いたしました。

(略 ※言えなかったことを言えたり行動できたりして、ご自分でも驚いた出来事を綴ってくださいましたが、プライバシーの問題があるため、割愛させて頂きました。)

言いたくても言えない。不安でも言えない。それが自分のずっとずっと前からの課題でした。

子供の時に戻って、不安な気持ちを思い出し、表現し、癒していけたことで、自分に対する自己肯定感がでてきたことにより、不安や恐れから解放されたのかな‥と感じました。

どれだけ、小さな頃の経験が、大きく影響を与えているのか
いろいろな兼ね合いの中、自分の価値を作り出して小さくなってしまっている自分がいることを発見できて本当に良かったです。
いろいろな気付きもありましたが、自分を更に知ることで、もっと生きやすい私らしく生きたいと思いました。

やっと暗闇の中に明かりを見つける事ができました。(長野県 R.M. 様)

【R.M.様インナーチャイルドセラピー体験談】その①

常世先生~こんばんは。
お元気でいらっしゃいますか?
その節はこの私をとても純粋な愛で受け入れてくださり本当にありがとうございました。

あれから一週間が経ちますがセラピーを受けた後の帰りの車中、まだ私の頭の中では小さな頃の記憶が次々と蘇り涙が溢れ止まる事を知りませんでした。
大人の私が繋いだ幼い頃の私の手がとっても小さくて…そんな小さな私が可哀想で可哀想で。
次の日になってもチラつく雪を見ても、この季節に膨らませた蕾の花を見ても、ボーっと洗い物をしている時でさえも涙がどんどん、どんどん溢れ出しました。
ですがその流れる涙は、苦しい時や悲しい時に出るものとは明らかに違いなんだか本当にカチカチだった固まりが解れて溶け出すと言った感じです。
そう言えばそれを常世先生はセラピー当日、(便秘)と一言…(~_~;)

正直まだ不安や孤独を消し去り自信を持てる感覚には至りませんが、まずは自分自身ありのままを受け入れる所からですね。
そして次の段階が自分自身が大好きになれれば…。

丁度、季節は冬に入りこれから雪に閉ざされた世界になりますがその間、じっくりカチカチの便秘を解し、春のセラピーを心より楽しみにしております。
その頃には雪解けと一緒に私の心も少しは癒えていますね、きっと…。

次のセラピーは前世に行けるかなぁ?
セラピーは勿論なのですがそれよりも今は、常世先生にお会いしたい気持ちが一番みたいです。(*v.v)。。。

お会いできます春までは少し長い気が致しますが、常世先生のお元気な様子をブログで拝見させて頂きますね!

常世先生、本当にありがとうございました。
私、やっと暗闇の中に明かりを見つける事ができました。
どうかこれからも、宜しくお願い致します。

では、次にお会いできる日まで…さようなら。

(数日後、その後の心の動きを綴ってくださったメールを頂戴いたしました。以下に、その一部を転載させて頂きます)

【R.M.様インナーチャイルド体験談】その②

やっとどうにか、感情を全く無視して流れ続けた涙も、まだ少しの刺激で溢れてはくるもののコントロールが効くようになりました。そして出た分、心の底から沸き上がってくるものが何とも言えない優しい気持ちなんです。
不思議です。
この気持ちが今以上に変化していくのか、それとも時間と共にもとの状態に戻ってしまうのか良くわかりませんがとにかく涙は出ても気分の良い日が続いているのは紛れもない事実です。

こんなにも春がくるのが待ち遠しいなんて…
また私、涙が出てきちゃいましたので
この辺で…

【R.M.様ヒプノセラピー体験談】その③

常世先生こんにちは。
一昨日はお会いできて本当に嬉しかったです。

初めて受けたセラピーに融かされてからどんなに二度めのセラピーが待ち遠しかったか…
そんな私の期待を全く裏切る事はなくあの雄大な八ヶ岳は前回の感動を越えて尚更美しく見え笑顔のステキな常世先生からはもっともっと優しい温もりを感じもしかするとこの出会いは偶然ではないのかもしれないという思いがとても強くなりました。
しっかりと夢を抱き自分を心から信じてさえいればそれらに必要なものは自然に集まりこうして今回のように今の私を支え力付けてくれる大自然や先生に出会えるのだと…

二度めのセラピー効果もこれからの私の日常の中で絶妙なタイミングにおこる全ての事にいろいろな意味を教えてくれそうでもう心がなんだかワクワクしてきました。

そう!だから本当に裏切る事はなかったのです…
しかし…
常世先生に初めてお会いした時からずぅ~っと描き続けている先生へのイメージ………私の聖母マリア様が………
なんと鹿に向かい笹団子をうまっ!とか言って食べ優越感に浸る…(~_~;)
だけどそんな鹿と先生の様子を想像していたら余りにもおかしくってなんて可愛いい人なのかとかなりの親近感です(^^)d

常世先生長時間とっても丁寧に丁寧に私の大切な人達に会わせてくださり本当にありがとうございました。
春の次は新緑の季節!
楽しみはこの先もずっとずっと続きますね。
次回も又どうぞよろしくお願い致します。

主人と一緒の時間を大切にしようと思う自分の気持ちがとても大事に思えます。(長野県 S. 様)

常世先生

先週はありがとうございました。
あれからの1週間は、結婚記念日があったりする中、まるで夢を見ているような一週間でした。
現実は、やっと会えた旦那様と一緒に春のお出かけなどしたかったのですが、お互い風邪が長引いてしまい、日曜はせいぜい借りている市民農園にジャガイモの種芋を蒔いたり長ネギの苗を植えたりするのがやっとでした。

私がヒプノセラピーを受けることは主人には内緒だったのですが、帰ってきてから
「実は・・」と白状し、内容を話そうとすると
「言うな!!」と・・(笑)
それでも私は、あれ程ドラマチックじゃない!と思っていたセラピーの内容だったのに、主人の顔を見ると
「やっと会えたんだ!」という思いが強くこみあげてきて、自分のことながら“充分ドラマチックじゃない?!”
なんて思えてきて、嬉しくてたまらないという感じです。

そんな私の気持ちを察してか?主人とはまた新婚当初のようなとても楽しい日々を送っています。
折角会えたんだから、この時間を無駄にしてはいけない!という気持ちが強くなり、結婚当初していたように朝の犬の散歩に付き合うようになりました。

先日のセラピーは私の中でも主人の中でも確実にアセンションになった!と思っています。
あの日のように、いつか私の傍からいなくなってしまうかもしれない!といった不安も頭をかすめますが、
とにかく今、主人と一緒の時間を大切にしようと思う自分の気持ちがとても大事に思えます。